ホーム » オレンジデザインについて
オレンジデザインが大切にしていること
マンションリフォームのオレンジデザイン
私たちは平成21年よりマンションリフォームの設計・施工を手がけてまいりました。
マンションリフォームを行ううえで一番大切にしていることは、「デザイン」+「機能性」+「快適性」+「コスト」のバランスです。
これらの要素が「ちょうどいい」バランスで組み合わされたとき、お客さまにご満足いただけるリフォームが実現すると考えています。
・「デザイン」どんなインテリアスタイルに惹かれるのか?
・「機能性」…どんな機能があったら暮らしやすいのか?
・「快適性」…冬暖かくて夏涼しい、快適で健康的な住まいなのか?
・「コスト」…リフォームにかかる費用と、省エネ化により将来低減できる費用は?
リフォームのプランニングは選択の連続です。お客様に「かしこい選択」をしていただけるよう、オレンジデザインがお手伝いいたします。
マンションリフォームのこと
マンションは個人の所有である専有部分とそれ以外の共用部分に分かれていて、専有部分であれば自由にリフォームすることができます。
ただし構造の種類や管理規約の制限によってはご希望のリフォームができない場合がありますので、事前にチェックすることが大切です。
マンションのフルリフォーム
マンションの全面リフォーム
専有部分をすべてをリフォームするのが「全面リフォーム」です。
ライフスタイルに合わせた間取りに変更したり、お気に入りのインテリアを実現することができ、一見しただけでは新築と区別がつかないほど美しく生まれ変わります。
また、床下や天井裏にある給水・給湯・排水管の更新や電気配線の見直しも可能です。
さらに、外壁に面したコンクリート躯体の断熱改修や内窓の設置により、快適で健康的な住まいをご提案します。
マンションの部分リフォーム
マンションの部分リフォーム
キッチンや浴室、内窓など、一部分をリフォームするのが「部分リフォーム」です。
最新の設備機器にしたい、対面キッチンにしたい、ウォークインクロゼットを造作したい、壁面収納をプラスしたい、結露を防止したい、暑さ・寒さを軽減させたいなど、空間ごとのお悩みを解決します。
空間の一部を変えるだけで、その雰囲気や機能性は大きく変わります。